栄養課 レシピご紹介

  月華苑栄養課 レシピご紹介

 

栄養価も高く、簡単に出来る「にんじんのたらこ炒め」をご紹介したいと思います。

にんじんはベータカロテンが豊富で、その他にミネラル・食物繊維も含まれています

にんじんを生で食べるとベータカロテンの吸収率は10%、煮ると30%、油と炒めると

50~70%になります。

月華苑では、朝食の漬物代わりとして提供しています。

 

 簡単!人参のたらこ炒め(4人前)  レシピ

 <材料>

  人参      200g

  たらこ     25g(小一腹)

  マーガリン   10g

  醤油      少々(小さじに半分)

 

 ① にんじんの皮をむき、千切りにします。たらこは薄皮を取ります。

 

f:id:gekkaen1060:20190129122909j:plain
f:id:gekkaen1060:20190129133834j:plain

 

 ② マーガリンを熱した鍋で、にんじんがしんなりするまで炒めます。
  

f:id:gekkaen1060:20190129134454j:plain
f:id:gekkaen1060:20190129134720j:plain

 

 ③ にんじんにたらこを加え炒め、たらこに火が通ったら醤油を加えます。

   ※たらこで塩気があるので、醤油はお好みで加えてください。

 

f:id:gekkaen1060:20190129135611j:plain
f:id:gekkaen1060:20190129135730j:plain


 にんじんは炒めることによって甘みを感じ、たらこの塩気とよく合う一品です。

 ぜひお試しください!